« 今期のドラマは・・・ | トップページ | 健さん死すの報に触れて »

「撃ち方やめ」とめだかのギャグの共通点

本当はこれじゃなくてもう一つ前のニュース、そう、安倍自身が「撃ち方やめ」になってこれ以上の不祥事追求はチャラということでいかあっすかぁ、みたいな話をしたという記事が露わになったとき、僕はほおばってたあられを思わずこたつ机の上にまき散らして笑ってしまった。

 

吉本新喜劇のギャグに、確かめだかさんがよく使うネタではなかったかと思うが、劇中、よくヤクザみたいなこわもてのキャラに囲まれ、そんな相手にも威勢良く向かっていくのはいいけれど、やはり案の定ぼこぼこにやられてしまい、なのに最後は「今日はこれくらいにしといたるわ」と、まるで自分が優勢でもあったかのように空威張りしてその場から逃げる、というものがある。

 

安倍の使った「撃ち方やめ」は、このギャグとシチュエーションがよく似ている。いや、いっそ「撃ち方やめ」なんて堅い軍事用語などではなく、これ以上の自民議員に対する汚職不正不適切交際疑惑の追及をやめさせるために「もう、これくらいにしといたるわ」と国会の場で宣言して、全国民のずっこけを誘えば、ザ・ニュースペーパーの安倍番よりは人気も出るかもしれない。

 

安倍のその話題を聞いて、あられをまき散らすのではなく、掃除も大変だし、椅子から仰向けにひっくり返ってやればよかったと、少し反省。でも、リビングにいるときは座椅子しかないんだよな

« 今期のドラマは・・・ | トップページ | 健さん死すの報に触れて »

ノンセクションの50」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ